福島県中小企業団体中央会お知らせ一覧 > 令和2年度通常総会における組合功労者及び組合優良職員表彰に係る被表彰者の推薦について

お知らせ

令和2年度通常総会における組合功労者及び組合優良職員表彰に係る被表彰者の推薦について

2020.01.23

令和2年度通常総会の席上、組合功労者及び組合優良職員の表彰を行いたいと存じますので、下記の基準に該当する方がおられましたら、ご推薦くださいますようお願い申し上げます。

1.提出期限 令和2年4月3日(金)(必着)

2.被表彰者の基準
(1)組合功労者(理事・監事等)
 組合制度の普及または組合(組合から会社に組織変更したものを含む、以下同)の育成強化に尽力し、その功績顕著と認められ、他の範とするにたる者であって、次に掲げる要件を備える者

 ①所属組合が設立後5年以上経過していること
 ②満55才以上であること
 ※推薦人員は、原則として1組合あたり1名とする。ただし、役員数が20名を超える場合は2名以内とする。

(2)組合優良職員
 組合の業務に精励し、成績優良と認められ、他の範とするにたる者であって、次に掲げる要件を備える者
 ①10年以上の勤続者であること
 ②他よりの信頼厚く、人格、識見とも卓越していること

3.提出書類
(1)組合功労者
 ①組合功労者(理事・監事等)表彰推薦書(様式1)
 ②履歴書及び功績の事実を記載した書面 (様式2)

(2)組合優良職員
 ①組合優良職員表彰推薦書       (様式3)

4.留意点等
・勤続年月数の期間及び満年齢等の計算は、表彰規程第25条により授賞する日の属する年の4月1日(令和2年4月1日)になりますので、ご留意ください。
・以前に本表彰を受章された方は対象となりません。ただし、推薦組合等が以前のものと同一でない場合は推薦いただいても結構です。
・本会の表彰規程に従い、選考委員会(令和2年度第1回理事会)において選考後、1週間以内に推薦いただいた組合に通知いたします。